カスタマーレビュー

2016年7月28日に日本でレビュー済み
他の方も書かれていますが、通常版と特装版では折り返しの作者コメントが違います。ここまでの差が許せないなら両者を買ってもよいかもしれません。
いろいろ伏線が明かされてきましたが、特にアンナ王女とクエンティンの関係、「七粒の涙をこぼす羽」に込められた想い、クエンティンがなぜユージェニにこだわるのか、など完璧に描かれました。今後気になるのはアンちゃんの容態と、DXの恋の行方でしょうか。DXはともかくディアを幸せにしてほしい!今回完全に心を一つにした二人ですが、周囲のいろいろなことを考えると、明確なつながりを持たないということを選択するかも、とも予想できますし、それはそれで泣けます。ともかく結末が近くなってきたような気がします。

おがき先生作の「市立轟高校」も収載されていますが、正直なところよくわかりませんでした。申し訳ありません。キッサンファンなら?
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.9
星5つ中の4.9
65 件のグローバル評価
星5つ
89%
星4つ
9%
星3つ
2%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%