カスタマーレビュー

2017年8月30日に日本でレビュー済み
別の作品「探偵中毒」から、カシオ先生の世界観にハマリ、
タイトルが気になっていた、こちらの作品も2巻まとめて購入。
ホントに買って良かった!!

作画のほうは、上手とはいえないのですが、
ゾッとするような美しさで描かれた光くんなど、
重要な場面での印象に残る描き方が秀逸です。
そして英先輩も、めちゃカッコ良く見えます。

ストーリーのほうは、親が再婚して幸せなはずの家族の中で、
幸せを壊すことが出来なくなって深みにはまっていくところなどが、
萩尾望都先生のBL作品の、「残酷な神が支配する」を思い出しました。

2巻まででは、誰も幸せになれずに3人とも苦しんで終わってます。
これからの展開が予想がつかなくて、早く続きが読みたいです。
英先輩も、このままフェードアウトでは終わって欲しくないなあ。
光くんの本性を知って、春樹君を救い出して欲しい。
そして光くんも、なんとか救われて欲しいです。
(光くんも、可哀想だと思ってしまって、嫌いになれません)

暗いドロドロした作品ですが、心理描写など、丁寧に描かれているので
ストーリーを重視される方にはお薦めします。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
29 件のグローバル評価