カスタマーレビュー

2017年11月26日に日本でレビュー済み
主人公の春樹は義弟の光に一方的に好かれて度々レイプされるけど、春樹が好きな人は英先輩で…。

性被害者である春樹の心理描写が巧みで惹きこまれて胸が締め付けられます。
心の拠り所である英先輩とのクリスマスデート直前に光に言われるままに公衆トイレでヤっちゃうのはさすがに春樹もどうかしてるけど、その最中に鳴る英先輩からの携帯電話の音が残酷でホラーだった。
光がもう少し精神的に強くてコミュ力と広い視野と忍耐力と思いやりを持てていたらなあ。
3、4巻も激動なのでおすすめです。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
27 件のグローバル評価