カスタマーレビュー

2018年2月11日に日本でレビュー済み
教科書にありがち東洋史/西洋史/日本史という区分を超え
かつ政治史/通史でもなく、社会経済史的な視点から
蘭英仏の「東インド会社」が、アジアの海や港で、
どういった貿易活動をしていたのか詳らかにした一冊。

ネタばれになってしまうので詳しくは書けないが、
我々が世界史の授業などで教わってきたいわゆる常識を、
ところどころ覆しているのは興味深い。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
40 件のグローバル評価