カスタマーレビュー

2019年7月25日に日本でレビュー済み
再開された直後、期待に満ちてページをめくりましたが…orz 確かに画は洗練され、登場人物も増えて、伏線らしきものも感じられ…と。ただ、自分が大好きだったポーの一族では無かった。あの繊細な線で書かれたエドガーとアラン、メリーベルはどこにも居ませんでした。同名の、全く別の作品として読むのならそれも良し…程度かと。
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
538 件のグローバル評価