カスタマーレビュー

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2016年8月29日に日本でレビュー済み
他のレビューアーの方々が非常に高い評価を与えておられますが、私の場合は浅学にしてスラスラ読めませんでした。

最近のイスラム国の跳梁跋扈やトルコのクーデターなど、旧オスマン帝国支配地域はハチの巣をつついたようなことになっております。
そのオスマン帝国と現代の中東地域との歴史的つながりがどうなっているのか知りたいと思って検索していたところ本書の評価が
非常に高いので購入しました。

しかし、本書のカバーしている範囲は15世紀から18世紀のオスマン帝国の歴史ということで私の目的には古すぎました。
それでも、昔のオスマン帝国の軍事や内政のことが書かれていて非常に啓蒙はされました。

ただし薄い小冊子の中にあまりにも多くのことが詰め込まれていて、固有名詞の羅列になっており読み進めるのに困難を感じました。
先に進むためには前に書かれていたことを記憶していなければならないので大変です。
私はイスラムの固有名詞が出るたびにネットで検索して意味を確かめながら先に進みました。

たとえば大学の講義を要約したノート代わりに使うなら意味はあります。
オスマン帝国に馴染みのない私でも、その勢力範囲がバルカンや北アフリカに伸びていたこと
キリスト教やユダヤ教にも寛容で、むしろ征服したキリスト教徒を自国のエリートに育てあげるなど勉強になるてんも多々ありました。

挿絵はたくさんありますが小さすぎて不鮮明です。
頭注も煩わしいほどたくさんありますが、覚えきれません。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク