カスタマーレビュー

2018年11月27日に日本でレビュー済み
ストーリーありきの世界観・設定ではなく、この世界あってのストーリーということが分かる良作。

「作者がこれ書きたいだけだよな」って作品、たまにある。
そんな作品はたいてい、世界設定が無理やりだったりおざなりだったりする。
しかし、この作品は違う。

ランドリオールの世界があって、その世界で起きた事柄を作者が受信して描いているようなリアリティ。
清濁併せ持ちつつ、ちゃんと読みやすく、読後は希望が持てる稀有な物語だ。

現実と同じように、ランドリオールの世界は連綿と続く。
物語を進めるための設定やキャラクターではないことに、毎回安心させられる。そして感動する。

今回はDXが学生らしく試験に追われ、王様候補らしく(?)誘拐もされる。
それでもDXらしい解決方法をとることに心打たれる。
次はどうなるんだろうか。ずっと続いて、ファンタジー大河漫画くらいになってほしい。
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
107 件のグローバル評価