カスタマーレビュー

2012年6月18日に日本でレビュー済み
電子書籍で見かけて気になって評価も高かったので買ってみました。

●腐男子クンとのBL的エッチ
●学ラン男子に強制女装
●兄弟ぺろぺろコスプレイ
●腐男子クン達のBL的告白
●腐男子クン達の結婚討論会(書き下ろし)
●孕み男子×職種で快楽
●孕み男子×エロミルク放出

の7話が載っています。

 強制女装は題名の通り双子の姉に負けた罰ゲームで姉のフリして学校へ行き、担任の先生にバレて・・・なんですが、姉のフリしてるんで、セーラー服着たまま胸もある状態、下半身は描かず(白消しじゃなく枠外)、描いてもスカートちょっと盛り上がってるとか女の子用下着ちら見せなので、女の子にしか見えません。
苦手な人は注意。

 孕み男子はふたなりで3Pなんですが、こちらも下半身描かず「中、壁越しでごりごりしてる〜」とか台詞だけで説明されるので、設定生かしきれずっていうか、何やってるかわかんない。触手とか母乳とかも出てくるんでこれも苦手な人は注意!

あと、気になったのが、
「有馬耕平、腐男子要素ありのオタク系男子、チャラチャラした人とかが苦手」とか「ノール 褐色肌の淫魔、主にシモのことしか考えていない変態」とか人物設定の説明が一々入ります。いるのか?これ?描ききれない設定を文字で補足するのは漫画としてどうなんだろう?
 漫画なのに文字に頼りすぎな印象。

 全体としてはストーリーもなくエロくもなく、う〜ん・・・な感じ。
 携帯でBL読み始めて日が浅い人にはいいかもしれないけど、普通にBL好きでそこそこ読んでる人には物足りないんじゃないかと。
 電子書籍だとこの辺が限界なんでしょうか。

 全体的にエロは多いのに全然エロく感じないのは、下半身枠外とか台詞で隠すとかでアングルが似たり、表現に限界があったり、台詞に頼りすぎたりで不自然に感じるところが多いのが原因なのかなぁと。白抜きの方がまだマシだと初めて思いました。

 裸より服着てるほうが好き、とか、局部が描かれてるのはちょっと・・・って言う人にはオススメ。自然なエロ表現を好む人は違和感があるかも知れません。
 
 700円オーバーとか高すぎ!と思うけど、電子だと一話30P前後で300円くらいと更に激高なので、お買い得なのは間違いないのかな。電子での購入考えてる人とか、お試しには間違いなくこっちがオススメ。
 電子で読んだって人は書き下ろし5ページ(エロなし)だけなんで、別に買うほどではないかと思います。
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
66 件のグローバル評価