カスタマーレビュー

ベスト50レビュアー
2018年11月12日に日本でレビュー済み
警察ものは映画、小説、ドラマ、漫画と無数にあります。でもたいていの警察ものは熱血だったりアクションだったりミステリだったり、ある意味超人ものです。地道な警察ものと言えばパトレイバーや踊る大捜査線でしょうか。
が、それらでもまだ派手な作品だったとハコヅメを読んだら思います。それっくらいハコヅメの世界は普通です。お巡りさんや刑事さんばかり出てくるものの、「めんどくさーい」「サボりたーい」とか言っちゃうごくごく普通の人たちです。でもコミカルに描かれるやりとりの背後から、市民には罵倒され、山狩りには駆り出され、危ない目にあって、日常的に徹夜仕事で、それでも翌日はそのまま仕事で、と平成も終わろうとする日本とは思えないブラックさが垣間見えます。
そんなハードな勤務に文句を言いながらも仕事をこなし、細かな気配りをし、日本の治安を守っているお巡りさんと刑事さん達のお話でした。真面目な感動物にするのではなく、ブラック業界らしくストレートにブラックユーモアで染めているところが憎いですね。
135人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク