カスタマーレビュー

2021年9月5日に日本でレビュー済み
主人公の地味な「能力」がちゃんと地味で、それでも本人たちがしっかり前を向いて少しずつ成長する物語。
ってのを真っ当にやる作品は、最近は少ないんじゃないかと思う。
なんか妙に考え方が冷めてたり、地味に見えて使い方次第では超強力!な能力だったり、ご都合主義展開が過ぎてたり。
必ずしもそれが悪いわけじゃないのだけれど、そこでの一工夫に気を取られ過ぎて、全体としての印象がかえってパッとしなくなる。
そんな作品が多い気がしている。

一方で本作は、下手にファンタジー世界の話にせず、現実世界と上手く折り合いをつけた世界観を採用。
その上で、駆け出し魔女たちの成長を前述の真っ当路線で丁寧に描いているので、共感しやすく、想像しやすく、大変に読みやすい。
凝ったことしなくても良い物語は作れる、というお手本のような作品。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
284 件のグローバル評価