カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2009年2月1日に日本でレビュー済み
第一巻が本編186頁までで25話収録、本巻(第二巻)は同136頁の分量で31話収録なので、一話当たりの頁数はかなり減ったが、その分各話間のテンポとキレはよくなったような気がする。相変わらず、奥様のキャラ立ちで読ませる一書。(第40〜42話の「妻の実家の巻」が、こんなことあるあるっぽくてよかった。)今後も楽しみ。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク