カスタマーレビュー

2015年6月29日に日本でレビュー済み
大泉洋が、大学時代の1997年から雑誌に連載していたものや、40歳になった自分自身について書いたものなどを収録した、魅力的なエッセイ集。

「面白すぎるよ、洋ちゃん!」
思わずそう言いたくなってしまった。このエッセイの中には、彼の魅力がぎっしり詰まっている。時には羽目を外しすぎるときもあるが、なぜか憎めない。読めば読むほど本の中にどんどん引き込まれていき、あっという間に読んでしまった。彼のファンがたくさんいるのも納得♪ これからもそのキャラを大切に、本能のままに突っ走ってほしい。本当に面白いエッセイだった。

文庫本で読んだのだが、「文庫版書き下ろし」「特別収録 あだち充×大泉洋」も追加収録されていて得した気分だった。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
436 件のグローバル評価