カスタマーレビュー

2019年5月17日に日本でレビュー済み
前巻から引き続き、善治郎が善意で動いて、損をする話だった。
たぶん、次回も今回の話の影響で、あまり良い状況にならなそう。

個々の出来事や、キャラクターのセリフや、行動とその結果は
納得性の高いものではあるけど、読書後の爽快感がなく
エンターテイメント性にかけてきているように感じた。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
147 件のグローバル評価