カスタマーレビュー

2020年4月28日に日本でレビュー済み
他の方が書かれている通り、正確には士郎正宗の原作1.5巻の続きではありません。
基本のストーリー設定は原作の前提を踏まえていますが、キャラクターはSAC設定が混ざっていたりするので、これはこれで新たな「攻殻THAの世界線」と思って読めば十分に楽しめる内容だと思います。

霊能局から来た新キャラ・ツナギは明るくて可愛らしく、バトーやトグサやアズマといったお馴染みのメンバーも会話のやりとりが軽快で読み進めるのが楽しいです。
作画の絵は非常に緻密で安定感があります。

事件はまだ幕開け段階といった感じで先がどうなるかわかりませんが、9課メンバーの魅力や能力を存分に描いてくれそうな雰囲気が感じられるので、今後の展開も楽しみです。

士郎正宗の原作至上主義という方には引っかかる所もあるかもしれませんが、攻殻機動隊のキャラクターや新しい展開を見てみたいという方には喜んでお勧めできる作品です。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク