カスタマーレビュー

2021年5月27日に日本でレビュー済み
40代の主人公が自分勝手な次代の勇者(偽物)に勇者の称号を奪われて、首になったけど奴隷商で見つけた嫁さんとラブラブしながら活躍して偽勇者にざまあ(偽勇者の自爆だけど)するお話。お金の単価(価値)がいまいち解りにくいけど一般人の感覚とはかけ離れていると気になった。また、所持金が退職金でもらった分しかないのも気になるところです。約30年勇者として魔物を討伐してきたのにその報酬はないのでしょうか?ただで働かせて、住食住の面倒を見ているからチャラだよみたいな感じです。それにしても主人公の一般常識のなさにはびっくり。というか、勇者として各地を回っていればそれなりに身に付くと思いますし、9歳までは普通に暮らしていたと思うのでそれまでには身に付きそうですが・・・城でそういう教育などはなっかったんでしょうか?王様は別として勇者を都合よく使いたい国が行為に洗脳?したような感じがします。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
12 件のグローバル評価