カスタマーレビュー

2020年6月18日に日本でレビュー済み
オメガバースの世界で、ベータの作家のゴーストライターをしているオメガのヒロインが、アルファの売れっ子作家ヒーローと運命の出会いをします。
ヒロインはオメガという立場で大人しそうな顔立ちですが割ときかない性格をしています。ヒーローにも口答えをしたり結構楯突いています。ヒーローに自然と惹かれるヒロインを邪魔しようとする存在が出てきたり、ヒロインが拉致されて可哀想な目にあいかけたり(未遂)もあり、ちょっとヒヤッとします。
結果的にはヒロインの社会的地位も含めハッピーエンドです。
起伏の激しいジェットコースターな展開と、エロシーンも含め楽しめますが、絵柄がサラッとしているので、「運命の出会いを果たしたシーン」でもそんな風に思えなかったり、キャラの気持ちが高まるシーンのはずなのに感情移入できなかったりで、少し勿体なく感じました。
絵柄なのでどうにもならないかもしれませんが、もう少し書き込んだり効果があってもいいんじゃないかなと思いました。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
54 件のグローバル評価