カスタマーレビュー

2015年2月11日に日本でレビュー済み
さいとうちほ作品は、このシリーズで初めて読みましたが、ストーリーの展開する速さが心地よく、毎巻、物語にどっぷり漬かってハラハラしながら読んでいます。
ようやく6巻の発売!
発売が待てなくて、さいとう先生の他作品にも手を出しつつ待っていましたσ(^_^;)

以下ネタバレします。

ラストページにかけて、涙が溢れました。
私と一緒に生きて行こうよっ
という科白は、古典をベースにした作品にしては現代語すぎるようにも感じましたが、直球の科白だからこそ胸せまるものがありました。

沙羅と睡蓮、ホントに幸せになってほしい。
そう願わずにはいられない、美しい邂逅シーンでした。
連続した見開き絵がすごく良い。

この巻は今までで一番、一気に読んでしまいました。
この巻がかなり気に入ったので、このシリーズは一生手元においておきたいマンガに決定しました(*^^*)
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
52 件のグローバル評価