カスタマーレビュー

2017年6月25日に日本でレビュー済み
主人公の「逆鱗」とは何かが分かります。
現代人、庶民ならば、ごくごく当然のことなのですが、国家間の政治が絡むとなると弱点になる。
なるほどと思いました。
フレア姫が側室入りするいう話の流れにしたの理由が、少し分かります。
もっとも、この巻にフレア姫は直接には登場しません。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
80 件のグローバル評価