カスタマーレビュー

2007年9月30日に日本でレビュー済み
個人的に最も好きな「ターンAガンダム」シリーズに登場するMSのいくつかに、木星での戦闘を想定して造られたという設定をもつものがあるので手を出してみた、クロスボーンガンダムシリーズの第3巻。

第3巻では木星帝国の本拠地襲撃から、仲間の反乱、死の旋風(デスゲイルズ)隊の登場までが描かれています。
謎の少女ベルナデットの正体が判明し、木星帝国が地球堅へ向けて進軍を開始するなど、ストーリーの大きな転換が見所です。
クロスボーンガンダムを討つ為に造られた3対のMSをどうやって撃破するのか、ベルナデットはどうなってしまうのかなど、気になる展開から目が離せないですね。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
115 件のグローバル評価