カスタマーレビュー

2010年10月1日に日本でレビュー済み
6巻まではマジック・ザ・ギャザリングのカードゲームがメインでしたがいよいよこの7巻からデュエル・マスターズカードの登場です。
連載2年半にしてデュエル・マスターズカードに移行です。
連載が進むと省かれていくカードの説明やマナチャージの行為がきちんと描かれています。
ついにデュエルの神殿編完結・・・らしいけど、何処からが神殿編開始なのかは分かり難いです。
白凰を育てたマスターが最終ボスだと思っていましたが決闘なしでした。

収録デュエル
切札勝舞 vs 白凰

決闘と書いてデュエルと読ませるのが定着してきました。
この巻からコミック背表紙の字体が変更されています。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する 常設リンク