Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥663

(税込)

獲得ポイント:
7ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[白石 さよ, 芦原 モカ]のPerfume 敏腕上司と溺れる恋 (オパール文庫)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


Perfume 敏腕上司と溺れる恋 (オパール文庫) Kindle版

5つ星のうち4.3 63個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥663
文庫 ¥737 ¥417
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ

【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B091DMYCZW
  • 出版社 ‏ : ‎ プランタン出版 (2021/4/2)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/4/2
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 5107 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 63個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
63 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年4月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2021年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 ヒーローがカッコいい💕
ユーザー名: にゃんこかあちゃん、日付: 2021年4月9日
大好きな白石さよ先生の作品
Amazonからの到着が待ちきれなくて、近くの書店で発売日に購入❗️計2冊になりました。
いままでの白石さよ先生の作品のなかで、まず表紙が最高❣️あまりにかっこいいヒーローにやられました。内容ももちろん最高🍀作品の香りを感じられ一気読みしました。ヒール役のこてんぱんにやられた姿を想像しひとりニヤついています。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年4月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年4月6日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 香り(想像)に包まれる綺麗なオフィスラブ
ユーザー名: こ、日付: 2021年4月6日
大人気作家 白石さよ先生のオパール文庫初参加作品です。

別のレーベルからタッグを組んでおられるイラストも芦原モカ先生で、とても楽しみにしていました。

全体的にしっとりとした綺麗なお話で、とても楽しめました。
勿論、イラストも好きな挿絵があって萌えました。
綺麗といっても、冒頭の波乱な展開はハラハラしますが、読み終わった印象がとても綺麗に感じるのです。
きっと、引き込まれる文章がとても綺麗だからだと思います。

ヒロインの知紗は控え目だけど美人で頑張り屋さん、ヒーローの宗資は厳しい上司だけど、紳士で格好いい。
そんな2人の大人なオフィスラブストーリーです。

TL小説なので、勿論官能シーンもあるのですが、濃厚なのにとても上品でいやらしく感じないのが不思議です。
キーになる香水も、個人的に苦手なのですが、読み進めていく内にどんどん興味が湧いてくるのです。
香りを知っていたらもっと楽しめたなと後悔するほどです。
これも、さよ先生の丁寧で巧みな文章のおかげだと思います。

そして、悪者も完全な悪者にしない(なりきれない)ところも、書かれた先生の優しさなのかなと、とても感じました。

改めまして、大好きな白石さよ先生の作品をオパール文庫で読めたことにとても感謝いたします。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月7日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告