購入オプション

割引: ¥ 144 (19%)
Kindle 価格: ¥615

(税込)

獲得ポイント:
6ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[武田綾乃]の響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 前編 (宝島社文庫)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章 前編 (宝島社文庫) Kindle版

5つ星のうち4.7 111個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥615
文庫 ¥609 ¥147
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック
このシリーズの次の3巻 シリーズの詳細を見る
小計: ¥ 2,566
獲得ポイント: 25 pt (1%)
上のボタンを押すと注文が確定し、Kindleストア利用規約に同意したものとみなされます

このシリーズの一覧(13冊)
まとめ買い

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

部長=黄前久美子、副部長=塚本秀一、ドラムメジャー=高坂麗奈の新体制で新年度を迎えた新・北宇治高校吹奏楽部。またもや少々クセのある新入部員に加え、今年は強豪・清良女子高校からの転入生である黒江真由が入部したことにより、部内に再び波乱が巻き起こる。はたして久美子たちは、悲願の「全国大会金賞」を成し遂げることができるのか…?吹部青春エンタメ小説、いよいよ最終楽章! --このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

武田/綾乃
1992年、京都府生まれ。2013年、第8回日本ラブストーリー大賞隠し玉作品『今日、きみと息をする。』(宝島社文庫)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B07T4PDDTB
  • 出版社 ‏ : ‎ 宝島社 (2019/4/17)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/4/17
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 2489 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 287ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 111個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
111 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年4月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2019年4月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 黄前久美子、高校三年生。面白さとほろ苦さに「金賞」です。
ユーザー名: ゆきお、日付: 2019年4月22日
最上級生ともなれば、音楽と青春だけしているわけにはゆかない。何より久美子は部長だ。部全体のこと、大会のこと、まぢかに迫るサンフェスのこと。考えることは山ほどある。
自分の将来のことは?
黄前久美子、高校三年生。新入生と、強豪校から転入した真由を迎えた彼女の「焦燥感」を憶えつつの最終学年の活動が描かれます。
・黄前相談所は今回もフル稼働。無意識のうちに「ことば」を発してしまう久美子も健在で一安心(?)だが、部内の空気はそんな軽口を許さない雰囲気に……(p190)。
・「パンダ」の件にはニヤリとさせられた(p173)。奏はこうでなくちゃ。
・「朝の空気を貫く、まっすぐな音色」(p181)麗奈の性格がよく現れている。
・戸惑いオーディション。目を逸らすことのない(p322)部長としての久美子の存在感がある。
今回もトラブル続出で、面白さとほろ苦さに「金賞」です。後編が待ち遠しい!
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年6月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入