残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
銀河英雄伝説 文庫 全10巻完結セット がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


銀河英雄伝説 文庫 全10巻完結セット セット買い

5つ星のうち4.6 27個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥7,000
文庫 ¥3,171
セット買い
8734.00
¥8,734

購入を強化する

このセット買いには、10点の商品が含まれています (別々に出荷される場合があります)
セット買い価格:
¥8,734

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B071JDR76J
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 27個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
27 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年7月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 名作には違いない、違いないのだが…
ユーザー名: アンチャン、日付: 2020年7月8日
田中芳樹の名声を不朽にした名作、今更ながら内容について語るまでもないであろう。
しかし、しかしである。
各種映像メディアでの解説にある「遥かな未来、人類は銀河に進出して二大陣営として戦っていた。戦争は150年間に渡って膠着していたがそこにラインハルトとヤンと言う若き英雄が相次いで両陣営に登場する――」と言った解説はこの作品の表面しかなぞっていない。

正しくは外見、人格共に完璧だが戦争が大好きで「反対意見を絶対に許さない君主が独裁政治を敷く国家」と、絶望的なバカしかいないけど民主政治を敷く国家の戦いを描いたスペースオペラである。
乱暴に表現したが実際この通りなのだ。

この作品が他のSFと大きく異なるのは言うまでもなく、物語に政治思想が色濃く現れている所にある。
そしてその政治思想は我々が良しとしている民主主義に重きを置いて作品は進行していく。
ここで民主主義とその腐敗の果てに作中で成立した銀河帝国について多くは語るまいが、政治に飽きた、若しくは絶望した民衆は自ら政治に関わる権利と義務を放棄する。
だから誰か優秀な指導者がリーダーシップを発揮して不平不満を取り除いてくれればいいと考える様になる。
その果てに生まれるのが専制政治や独裁政治と言う事は歴史が証明しており、ラインハルトの属する銀河帝国が元を正せば自由惑星同盟の前進である銀河連邦だ。

権力は集中、及び長期に渡ると腐敗するとはよく言われる事で、作中の銀河帝国は何やかんやと内乱ばかり起こしている。方やヤンの属する自由惑星同盟は形こそ民主主義を取っているが、政治に飽きた市民がメディアや一部の権力者に上手い具合に操られる衆愚政治状態に陥っている。
原作者の田中芳樹の出身大学はどちらかと言うと左寄りの授業をするから、作品の節々に反権力的な描写が現れるのも当然であろう…と、言う話よりも、この銀河英雄伝説と言う作品が何故名作となり得たのか?

わざわざ愛蔵版を買う人ならOVAに今日のリメイクのどちらかは視聴済みだろう。
しかしだ、例えば本作序盤にある銀河帝国内戦のカストロプ動乱、これがOVAで30分描かれているのに対し本編では僅か数ページである。しかも決着の仕方が「帝国軍は新兵器を開発していたのだ」の一言で済んでしまう。
カストロプ動乱に限定すれば、OVAでは若いキルヒアイスを軽蔑していたベルゲングリューンがその才能に惚れ込み、忠誠を誓ったりと盛り沢山だが、本編では数ページ。

これに限らず「あれ、OVAではあんなに熱い展開だったのにこれだけなの?」と思う所が多々ある。
それは田中芳樹の能力が銀河英雄伝説の時点ではまだ開花仕切ってはいなかった、と言う所はあれども映像化に携わった人達が本当に真摯に銀河英雄伝説を作り込んでくれたからだと私は思う。
SFと言う物に軍記物の要素を盛り込んだ意欲作ではあるが、正直本編だけの描写ではOVAで感じたあの熱さは些か伝わりにくいし、ハードカバーの愛蔵版には著者の後書きは無いし、画像にある付録の黄金の翼しか敢えて選ぶ必要は無いであろう。

そうであれば評価は普通の3としたい所であるが、作品を熱く演出してくれた映像スタッフに敬意を表し4としたい。もしかしたら著者の後書きが載っている全10巻物の方が、その時々の著者の思いに触れる事が出来て、評価は変わるかもしれない。
愛蔵版は購入特典だった限定テレホンカードと黄金の翼、これだけに出費を惜しまないファンが買うべきものであろう。

厳しいレビューとなったが、それは銀河英雄伝説と言う作品に対する新参ファンでもそれだけ熱中出来る作品であるから、と言う事も最後に付け加えておきたい。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年1月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年7月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年4月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年3月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年1月8日に日本でレビュー済み
このセット買いには、10点の商品が含まれています (別々に出荷される場合があります)
セット買い価格:
¥8,734