中古品:
¥116
お届け日 (配送料: ¥320 ): 10月21日 - 23日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

特許は会社のものか―企業と技術者の新しい関係 単行本 – 2005/10/1

5つ星のうち5.0 3個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥116
¥70

商品の説明

メディア掲載レビューほか

特許は会社のものか 企業と技術者の新しい関係
サラリーマン技術者が、自分の発明に対する正当な評価を求めて会社を訴える。2000年以降相次いだ事例を丹念に取材し、国際競争を勝ち残るために必要な、企業の研究開発を活性化・効率化する方策を探った本。優れた人材に活躍の場を与え、使いこなす報酬システムが必要だと訴えている。日経産業新聞に04年8月から05年4月にかけて連載された記事を大幅に加筆・修正し書籍化したもの。

05年1月に終結した、青色発光ダイオード(LED)裁判が本書の中心だ。裁判の始まりから終わりまで丹念に追い、分析している。また、技術者が会社を相手取って起こした多くの訴訟で、原告側の代理人として活躍した升永英俊弁護士の紹介に一章を割いている。バイオ関係では、味の素アスパルテーム裁判についても、技術者と会社側双方のインタビューを掲載している。


(日経バイオビジネス 2006/01/01 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

内容(「BOOK」データベースより)

「ご褒美」から「報酬」へ。発明が莫大な利益をもたらす時代。技術者たちと会社は、対等な立場で新たなルールを模索し始めた。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 日本経済新聞出版 (2005/10/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2005/10/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 292ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4532312361
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4532312367
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 3個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
3 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2005年11月10日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年12月9日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告