新品:
¥2,200
ポイント: 22pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 8月8日 日曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
11 時間 52 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
在庫あり。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
漫曲グラフィティ;あるコミック編集者の回想 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


漫曲グラフィティ;あるコミック編集者の回想 単行本(ソフトカバー) – 2021/7/13

5つ星のうち5.0 1個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥2,200
¥2,200 ¥4,845

購入を強化する

商品の説明

著者について

おおつか・こうへい
1947年生まれ。別名・二階堂卓也。上智大学文学部新聞学科卒業。
『キネマ旬報』に連載された「イタリアン・アクションの誇りと栄光」
を始めとする一貫した批評姿勢に共感するファンも多く、
その後のジャンル映画再評価に多大な影響を与えた。
著書に
『日本映画裏返史』(彩流社、2020年)、
『荒野とドルと拳銃と 極私的マカロニウェスタン映画論』
(彩流社、2019年(『イタリア人の拳銃ごっこ』フィルムアート社、
2008年の増補改訂版))、
『マカロニアクション大全 増補改訂新装版
映画秘宝COLLECTION』(洋泉社、2016年)、
『洋ピン映画史 過剰なる「欲望」のむきだし
えろこれ』(彩流社、2016年)、
『ピンク映画史 欲望のむきだし えろこれ』
(彩流社、2014年)、
『新東宝・大蔵 怪奇とエロスの映画史』
(洋泉社、2013年)、

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 彩流社 (2021/7/13)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/7/13
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 204ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4779127556
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4779127557
  • 寸法 ‏ : ‎ 18.8 x 12.8 x 1.2 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。