中古品:
¥621
お届け日 (配送料: ¥340 ): 8月9日 - 14日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 K's STYLE
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【必ずご確認下さい】状態:概ね良好です。目立つ痛みはありません。又、折れ、書き込み等はありません。本が濡れない様にして発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


森と氷河と鯨―ワタリガラスの伝説を求めて (ほたるの本) 単行本 – 2006/8/1

5つ星のうち4.6 34個の評価

価格
新品 中古品
単行本 ¥235
単行本, 2006/8/1
¥621
¥621
文庫 ¥1,045 ¥613

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

苔むした森、蒼い氷河、ザトウクジラの海…。アラスカの写真家が広く北極圏の人々に伝わる神話を追った、壮大な旅の軌跡。星野道夫が最後に遺した物語。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

星野/道夫
写真家。1952年、千葉県市川市生まれ。ナショナル・ジオグラフィック・ソサエティ刊『Alaska』のアラスカ・シシュマレフ村の写真に憧れ、’73年、アラスカに渡り、シシュマレフの家族と過ごす。’76年、慶応義塾大学経済学部卒業後、動物写真家・田中光常氏の助手を経て、アラスカ大学野生動物管理学部に留学。以後、動物写真の枠に収まらない広範な視点で一貫してアラスカの自然と人々を追い続け、多くの国内誌をはじめ『National Geographic』『Audubon』などに作品を発表。また、写真展も国内各所及びアメリカ・カーネギー自然歴史博物館などで開催。透明感あふれる文章と併せてその仕事は内外で高い評価を得てきたが、’96年8月8日、取材先のカムチャツカ半島クリル湖畔でのヒグマによる事故で急逝。第3回アニマ賞(’86年)、第15回木村伊兵衛写真賞(’90年)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 世界文化社; 軽装版 (2006/8/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2006/8/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 201ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4418065229
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4418065226
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 34個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
34 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年9月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年7月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年5月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2002年11月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
42人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年11月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年8月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年1月14日に日本でレビュー済み
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年7月16日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告