Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥495

(税込)

獲得ポイント:
5ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[茶谷 あみ, 咲良色]の君のせい ~傷跡~ (1) (アルカナ コミックス)

君のせい ~傷跡~ (1) (アルカナ コミックス) Kindle版

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥495
コミック (紙) ¥1


この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【Kindleマンガ ストア】: 人気・新着、お買得タイトルをチェック。Kindle端末がなくても、 Kindle Web Reader ならブラウザでマンガがすぐ読める。

高評価のインディーズマンガ


商品の説明

著者について

茶谷 あみ(AMI CHATANI)
・誕生日: 11月17日
・血液型: O型
・マンガを描き始めた時期: 小学生の頃から自分でも友達とも描いてました。本格的に原稿用紙につけペンで描いたのは中学1年のときです。
・好きな映画: スパイダーマン ドリームガールズ
・好きな有名人: ダウンタウン、高田純次
・好きな音楽: D-51、FUNKY MONKEY BABYS
・好きな食べ物: プリン
・好きな動物: 犬!
・チャームポイント: ピッコロさんのような目
・座右の銘: 継続は力なり
・くせ: 紙をみつけたら絶対らくがきしまう
・読者の方へひとこと: 茶谷あみと申します。『君のせい』に引き続き、続編の『君のせい ~傷跡~』のコミカライズも担当させてもらえることになって感謝感激です!よろしくお願いします。

■咲良色(SAKURAIRO)
静岡県在住のケータイ小説家。
ケータイサイト「モバゲータウン」に掲載した小説『君のせい』が人気となり、2008年9月に書籍化。作家デビューを果たす。
過去のいじめ体験と恋愛の狭間で揺れ動くヒロインの葛藤を描いた同作はベストセラーとなり、テレビドラマ化、コミック化された。
その後、自身の短編『君の恋に心が揺れて』を収録したアンソロジー恋愛ケータイ小説集『告白』、
シェークスピアの名作戯曲『ロミオとジュリエット』をテーマに書き下ろしたオリジナル小説『恋の翼』が、相次いで出版される。
最新刊は『君のせい』の続編、『君のせい~傷跡~』。
趣味はケータイいじりと漫画。本人曰く「マイペースで」「熱しやすく冷めやすい」20代射手座B型女子。
ネット通販でディズニーグッズを買い漁るのが最近のマイブーム。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN : B009RMGXMQ
  • 出版社 : SBクリエイティブ (2011/3/25)
  • 発売日 : 2011/3/25
  • 言語: : 日本語
  • ファイルサイズ : 50256 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効になっていません。
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 200ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年3月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
click to open popover