購入オプション

Kindle 価格: ¥713

(税込)

獲得ポイント:
8ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[藤島康介, 草水敏, 恵三朗, 芝村裕吏, キムラダイスケ, 木尾士目, 外木寸, 北道正幸, 幸村誠, 芦奈野ひとし, 千真, 沙村広明, こまねずみ, 市川春子, いとまん, 新海誠, 山口つばさ, 藤沢数希, 井雲くす, 小林崇人, 瀧波ユカリ, 高橋ツトム, 清家雪子, 横山キムチ, 瀬戸レミ, ヤマシタトモコ, 安彦良和, 西尾維新, チョモラン, ほづみりや, 庄司創, 篠房六郎, 榎本俊二, 朱戸アオ, アフタヌーン編集部]のアフタヌーン 2016年7月号 [2016年5月25日発売] [雑誌]

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


アフタヌーン 2016年7月号 [2016年5月25日発売] [雑誌] Kindle版

5つ星のうち3.6 7個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥713
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【Kindleマンガ ストア】: 人気・新着、お買得タイトルをチェック。Kindle端末がなくても、 Kindle Web Reader ならブラウザでマンガがすぐ読める。
このシリーズの次の5巻 シリーズの詳細を見る
小計: ¥ 3,565
獲得ポイント: 40 pt (1%)
上のボタンを押すと注文が確定し、Kindleストア利用規約に同意したものとみなされます

Kindle Unlimited読み放題対象のマンガ

無料マンガ ランキング インディーズ


商品の説明

この雑誌について

迫力のボリュームでお届けする、マンガ好き読者のためのコミック誌 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B01FXCIPT2
  • 出版社 ‏ : ‎ 講談社; 月刊版 (2016/5/25)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2016/5/25
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 225793 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効になっていません。
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.6 7個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
星5つ中の3.6
7 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト50レビュアー
2016年5月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 「藤島康介『トップウGP』新連載、特製ステッカーオマケ付き。」
ユーザー名: £‥±±、日付: 2016年5月26日
 アフタヌーンの顔、藤島氏、お得意のバイクレース物で新連載。
 折り込み両面カラーで、すえのぶけいこ氏の来月からの新連載「ギバーテイカー」とライフ新装版、そして藤島氏の画業30周年記念原画展の告知付き。

 【新連載&表紙&巻頭カラー&特製ステッカーオマケ付き】
●藤島康介氏「トップウGP」一挙2話掲載。11歳からサーキットを走っていた天才少年、突風を主人公とし、世界最高峰のバイクレースMOTO GPを描く。
 もちろん美しい女性も登場。

 【新連載&巻中カラー】
●千真(ちま)氏「小さな恋のやおよろず」神様ラブコメ。桜の神がその優しさに惚れた人間男性とのほんわかラブストーリー。こちらも2話掲載

 【読み切り】
●こまねずみ氏「コール」2016四季賞春・鶴田謙二特別賞。こんなに缶けりを一生懸命やる漫画はとみさわ千夏氏のポンコツ19の1挿話以来(?)です。
●瀬戸レミ氏「クロスオーバー」四季賞出身者のデビュー作。カルト教団手入れ中に、傷から流れた血が魔法陣に掛ってしまった刑事。連続殺人鬼捜査に行き詰った彼の前の現れたのは?
●小林崇人氏「タイド バイ ブラッド」新感覚吸血鬼物。 前後編登場。吸血鬼たちの頂点争いに巻き込まれた正義感が強い青年。ご近所の同級生も違う吸血鬼に取りつかれたらしく…。

 【集中連載・最終回】
●朱戸アオ氏「紐倉博士とまじめな右腕インハンド」読み切り式3話目。
大企業の御曹司謎の自殺の影には人のゲノム解析で知り得る暗い根があった。
KYながら天才でお金持ち、片腕義手の寄生虫医が主役の医学SF探偵物。

 【最終回】
●庄司創氏「白馬のお嫁さん」近未来SF嫁さがしコメディ。遺伝子操作を受け複雑な生い立ちながら健気に嫁(婿?)捜しをする高校生5人組を描いた本作、最期に清隆は想いを学に伝えられたのでしょうか…。
少し読み足らない感覚ながら、なんとか大団円。
いつの間にかラストで登場人物がしっかり出産していて笑えます。
是非次回作でもお会いしたい漫画家さんです。
●新海誠氏・作、山口つばさ氏・画「彼女と彼女の猫」4回の短期連載終了。
 一人暮らしの優しいが悩み多き女性とパートナーの仔猫を両者の視点を織り交ぜて描いた叙情溢れる作品。

 【連載陣】
●草水敏氏・作、恵三朗氏・画「フラジャイル」枝を観て森を判断せざる得ない大病院の分業制の狭間で見逃された症例が明らかに。続きます。
●芝村裕吏氏・作、キムラダイスケ氏・画「マージナル・オペレーション」アラタ達の少年兵を脅威と観た敵は、依頼者のNPO法人に攻撃を。先手を取られたアラタだがただちに要員を的確に配置しカウンターを。
●木尾士目氏「げんしけん二代目」斑目ハーレムの軛から逃れた(?)波戸、吉武、矢島は同期会を開くが吉武には波戸と矢島をくっつける目論見が。
●外木寸氏『探偵プロビデンス 迷宮事件解明録』いきなり犯人は解るが証拠が無いので苦労する、と言うエポックメイキング的反則推理ファンタジー(?)。
●北道正幸氏「プ~ねこ」猫の自動車教官。
●幸村誠氏「ヴィンランド・サガ」トルフィンはフローキが放った追手が立ち寄った島々fr略奪と殺戮をするのに見かね、彼らの前に身を晒す。
●芦奈野ひとし氏「コトノバドライブ」虫は霊の乗り物。
●沙村広明氏「波よ聞いてくれ」電波系の視聴者から部屋に悪霊が出ると言う投書を受けたミナレは上司の命令で現場に赴くがそこはマンション自室の斜め下の顔なじみの部屋だった…。
●市川春子氏「宝石の国」砕けても破片を継げば再生する宝石たちだが頭部を全て失ってしまうと再生は困難だった。
 主人公の一人、フォスが月人との戦闘中に…。
●いとまん氏「発症区」逮捕され嫌々発対の仕事をしていた安田だが、その能力で活躍、遣り甲斐を見出していく。
 が、染谷もかつては安田を2回も殺そうとした発症者暮井にも秘密が未だ有りそうで…。
●藤沢数希氏・作、井雲くす氏・画「僕は愛を証明しようと思う。」クラブにおける恋愛テクニックの実践。
●瀧波ユカリ氏「あさはかな夢みし」女装し、平安腐女子のサークルに入り込もうとする藤原道長だが…。
●高橋ツトム氏「BLACK-BOX」凌駕の性格形成に大きな影を落とした13年前の出来事と、イケメン天才キックボクサーレオンのボクシング転向前の興業を。
●清家雪子氏「月に吠えらんねえ」全ては詩人の頭の中の出来事なのか?本誌では1,2を争う漫画リテラシーを要求される作品。
●横山キムチ氏「少女回路」サイレント女子校生3頭身4コマ。
●ヤマシタトモコ氏「花井沢町公民館便り」花井沢町に例の災厄が襲う前日のお話。お話の背景を知らないと解り難い回。
●安彦良和氏「天の血脈」遭難しかけた所を救われた亮たちは雄大な白頭山に感動。
 匿われた村で亮はあの懐かしい人物と再会。
●西尾維新氏・作、チョモラン氏・画「零崎軋識の人間ノック」殺し屋一家ランキング2位の闇口と最下位ながら忌み嫌われ恐れられている石凪、そしてアナーキーな請負人「哀川潤」とバッティングしてしまった零崎軋識こと軋騎。
●ほづみりや氏「Vet’s Egg」牧場合宿編。未だ大型動物を扱うより牧場の雑事と恋バナなぞにうつつを抜かす獣医大生達。
●篠房六郎氏「葬送のリミット」毎回情報量が膨大で読み辛いが面白い超能力を持った亜人と人間が共存する世界のそれぞれ重い事情を抱えた囚人バトル編。
●榎本俊二氏「アンダー3」壮大な事業計画からマムコシールを30億枚以上刷ってしまったミツオさんは大幅な事業計画の見直しを迫られていた。

 【休載】
●ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」
●岩明均氏「ヒストリエ」
●五十嵐大介氏「ディザインズ」隔月連載を維持できなくなってしまわれたのでしょうか。

 【次号予告】
●すえのぶけいこ氏「ライフ2 キバーテイカー」新連載、表紙&巻頭カラー。
●渡辺保裕氏「球場三食(さじき)」新連載。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2016年5月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年1月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年6月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2016年6月1日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2016年5月27日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する