ポイント: 10pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月27日 水曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
11 時間 30 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
「食べること」の進化史 培養肉・昆虫食・3Dフード... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥450 ): 10月30日 - 11月1日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ラハイナ
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【Amazon専用在庫】■全品簡易クリーニング済み。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。■極力状態の良いものを扱っておりますが中古品につき経年相応のイタミがある場合がございます。ご理解頂いた上でご購入ください。 ■付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属せず、初回特典やプロダクトコードは使用済みとお考えください。 ■極力お安く提供できるよう作業の簡素化と、在庫倉庫にスタッフ常駐ではございません故、商品個別のお問合わせにはお答えできかねますことをご了承くださいませ。■日時指定やお急ぎ便は対応外です。お急ぎの場合はPrimeにてご購入ください。■不具合がありましたら対応いたしますのでご連絡ください。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

「食べること」の進化史 培養肉・昆虫食・3Dフードプリンタ (光文社新書) 新書 – 2019/5/21

5つ星のうち4.0 31個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥990
¥990 ¥288

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 「食べること」の進化史 培養肉・昆虫食・3Dフードプリンタ (光文社新書)
  • +
  • クリーンミート 培養肉が世界を変える
  • +
  • フードテック革命 世界700兆円の新産業 「食」の進化と再定義
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

私たちがふだん何気なく食べているごはんには、壮大な物語が眠っている。食材を生産、入手するための技術、社会が引き継いできた加工や調理の方法、文化や宗教などによる影響…。人間は太古の昔から長期間にわたって、「食べること」の試行錯誤を重ねてきた。その食の世界が今、激変してきている。分子調理、人工培養肉、完全食のソイレント、食のビッグデータ、インスタ映えする食事…。こうした技術や社会の影響を受けて、私たちと世界はどう変わっていくのだろうか。気鋭の分子調理学者が、アウストラロピテクス属の誕生からSFが現実化する未来までを見据え、人間と食の密接なかかわりあいを描きだす。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

石川/伸一
1973年、福島県生まれ。東北大学大学院農学研究科修了。現在、宮城大学食産業学群教授。専門は、分子調理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 光文社 (2019/5/21)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/5/21
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 新書 ‏ : ‎ 312ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4334044115
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4334044114
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 31個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

東北大学農学部卒業。東北大学大学院農学研究科修了。日本学術振興会特別研究員、北里大学助手・講師、カナダ・ゲルフ大学客員研究員(日本学術振興会海外特別研究員)などを経て、現在、宮城大学食産業学群教授。専門は、分子調理学。関心は、食の未来学。

「食」をサイエンス、アート、デザイン、エンジニアリングとクロスさせて研究している。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
31 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2020年9月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年11月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年7月27日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告